歴史事項の暗記

MENU

歴史の記憶術で歴史検定に合格

少し前に歴史がブームになりました。戦国武将や全国各地の歴史遺産巡りなどが注目を集め、その背景にある歴史に興味を持つ人が増えたのです。歴史といえば、日本史や世界史など、学校の授業や大学受験の試験科目のイメージしかなかったと思います。いまでは、歴史オタクも存在するくらい人気があります。

 

そうしたなか、歴史能力検定の受験者も増えているようです。歴史能力検定に合格するためには、歴史事項の暗記が必要ですが、あまり暗記が得意でない人もいるでしょう。あなたは日本史と世界史、どちらを受験しますか。2017年の歴史能力検定の試験日程は公式ホームページにて告知があります。会場は未定の地域もあるので、チェックがかかせませんね。全国32会場で行われる試験なので、たいていの地域はカバーしていると思います。

 

歴史検定を受験してみたい、歴史は好きだけど、暗記は好きじゃない、そういう人がいても不思議ではありません。むしろ、そういう方が多いのかもしれませんね。いまでは、歴史の暗記に特化した記憶術があるのです。あったらいいなというものが何でもある時代ですね。歴史の記憶術というものです。歴史事項の暗記に着目し、それだけのために開発された記憶術が歴史の記憶術になります。もちろん、こうした記憶術が始めての人でも習得できるような内容です。暗記が苦手な人でも、歴史能力検定に合格するためには、歴史の記憶術をマスターすれば自信が持てますね。ちなみにですが、歴史の記憶術はインターネットでしか購入できないようです。