中国語の独学のために

MENU

網野智世子とは?

網野智世子は最近になって、インターネットの広告等で見かけるようになった人物です。通訳や翻訳、語学教材の監修を主な業務としていて、中国語や英語の教材を手がけている方のようです。語学関連の仕事が中心ですが、行政書士の資格も保有しているといいます。網野智世子は上智大学を出ているので、才女といえるでしょう。中国語や英語の他にも、韓国語やフランス語、ドイツ語、ロシア語など10ヶ国語をプロ翻訳業務としているそうです。網野智世子は複数言語を話せるトライリンガルということです。10ヶ国語が話せる、翻訳できるというのは、かなり多い部類に入ると思います。そこまで多言語というのは、あまり聞いたことないですね。

 

外国語マスターの秘訣を教材にしたのが、網野式動詞フォーカス中国語入門という教材です。中国語を短期間で話せるようになりたいのなら、お勧めできます。また、独学で勉強する場合でも最適だと思われます。学校に通ったり、留学すれば早く外国語が習得できるとも限りません。網野式動詞フォーカス中国語入門で速習を目指すのがいいでしょう。短期集中であれば、挫折する確立も低くなります。外国語の習得は挫折してしまう人が多いので、無理なく学習できる網野智世子の教材がお勧めです。