中国語の発音を習得する方法

MENU

中国語の学習について

中国語の独学は、漢字を知っている日本人には有利です。
問題は、発音をどう克服するかです。

 

語学を独学で習得する基本は読むと聞くと書くです。
日本人は学校で漢字を学習しますから、書くのは難しくないでしょう。
といっても、中国には日本の3倍以上の漢字がありますので、辞書は必要です。
知らない漢字を覚えるには、とにかく覚えるまで書くことです。

 

中国語は、発音が違うと意味も変わります。
四声と呼ばれ、ピンインという記号で表記されますが、ここが一番の難関です。
グーグル翻訳や電子辞書なら、意味と発音を同時に覚えられます。
YouTubeにアップされている動画も、役立ちます。

 

聞いたら、実際に発音して、ICレコーダーに録音して聞いてみるのもおすすめです。
単語を覚えたら、会話や文書作成をこなすことですが、中国人の友人を持てば修得も早いでしょう。
中国人留学生もたくさん来日し、SNSで知り合うこともできます。

 

挫折せずに、中国語をマスターするためには、目標を持つことです。
旅行に行くでも、検定試験を受けたいでも、中国人の彼氏や彼女が欲しいでもいいでしょう。

 

外国語の習得には動機が必要です。中国語を習得するためのモチベーションですね。
モチベーションがしっかりしていれば、独学で中国語を勉強しても問題ないでしょう。
ただし、モチベーションが低いと、独学では挫折してしまう可能性が高いです。
スピードラーニングなどの評判が良い教材は独学での中国語学習に最適だと思われます。
あとは、オンライン中国語レッスンなどを有効活用するのがいいでしょう。

 

中国語の独学に向いている教材